So-net無料ブログ作成

作品 [作品]


image-20150722223726.png

あるとき、その子は原っぱに来た。
次に図書ラウンジで会ったら、水曜日にきぬたまにいるか?って聞いてきた。
友だちを誘ってたくさんで来ることもある。
会うたびに、今週金曜日はきぬたまある?って聞く。
土曜日は野球をやってるから行かれない、と。
でも、土曜日に野球の帰りに寄ることもある。

ねーねーねー
なんでなんで、とよく聞く
じゃーこうすればいいじゃん、って言う。
大抵は、困ることだけど、それは、私ら大人の都合だっただけで、
あっちの言い分が正しかったりする。
学校ではよく先生を困らせているようす。
でも、きっと何かやる人になるだろうな、って思う。
いろんなことに興味を持ってるし、なんでも自分で考えて、どんどんやる。
たまに、ビックリするようなホントウノコトを言う。

今日のきぬたまで、いつの間にか作品を作ってた。
マジック用意してなかったんだけど、
受付の箱から勝手に探し出して絵を描いて、
勝手にノリを出して貼っていた。
なんでも自分で勝手にやってくれる。スバラシイ。

カレーを食べたいけどお金持ってない、と言うから、
ちゃんとお手伝いしてくれるならそれでいいよ。
と言ったら喜んで食べてくれた。
そして、「洗ってくる」と言って、私の分も食器を洗ってくれた。

ほんとうに、いい子だと思う。
だけど、作品は釘がたくさん刺さって、鬼みたいに怒ってる(鬼なのかも〕2人が
赤で描いてある。
地獄なんだそうだ。
この子は、きっと、怒ってるんだな。いろんなことに。

水曜日、いつくるの?って聞いてくれる。
来週は私、お休みするんだな〜ゴメンね。

写真撮らせて、と言ったら、
どこ見たらこの写真みられるの?って聞かれた。
うーんって困っちゃったんだけど、今度会ったら私のブログに載せたよ、って言おう。

3時になったから原っぱからアトリエに向かった。

子どもたちがみんな、虹を描いてくれるような、そんな毎日になるといい。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。